Igakura Youko Ethical Blog 

2013年

Posted on: 2013/01/12

2013年、あけてだいぶ経ってしまいましたが、おめでとうございます。

2012年を振り返ってみると、仕事・プライベートともに環境が大きく変わった年でした。フリーランスとしての仕事をはじめ、プライベートでは松戸のMAD Cityに引越して新たな仲間もでき、いろいろな刺激を受けた一年でした。

その前の年からはまったくこうなることは想像できなかった!笑。けれど、おかげで元気に過ごせています。


*フリーランスの仕事はインプットも意識して*

今、私はフリーランスとしてのライターのお仕事と、某企業さんのCSR・環境活動に関するイベント出展&それに伴うプロモーション(取材、プロセスの発信)をさせていただいています。

ライターとしては、前職のオルタナSへの寄稿とともに、2012年頭から新京成電鉄サイト「CiaOCiaO」の記事、新たに12月からgreenz.jpでMAD Cityの記事を担当することになりました。

このgreenzの記事が伝説入りを果たしたのが、すごくうれしかった!自分としても悩みに悩んで出して、修正されて、直して、やっと投稿できた・・・という記事だったので。オルタナとはまたちがった形の記事なので、この連載をまずはしっかりやっていきたいです。


空室だらけの古~いマンションが、レトロなコミュニティマンションとして再生!そのヒミツは入居者同士で行うDIYプロジェクト[MAD “Life” Gallery]


もうひとつの企業さんのお仕事に関しては、もっと地域のことなどを伝えていきたい、展示も新しいものを提案していきたいです。より多くの人に届けられるように。

今年は、このフリーのお仕事の幅をもっと広げていきたいな。ライターとしても、もちろんなんですが、やはり私はダイレクトに人、特に子どもたちに対して環境のことを伝えていくのが好きなんだな~~と、振り返ると実感します。なので、企画をやることをもっと深めていきたい。

そのためにも今年はインプットもできるように意識的にいろいろな場所へ出かけていろいろなものを見たり、吸収していきたいです。本もたくさん読みたい。

ライターとしても今年はよりマスなメディアにも書いてみたいです。もちろんエコ、エシカル、ソーシャルというテーマで。

*時間の感覚*

もうひとつ、これはずーっとテーマとしてあるんですが、仕事とプライベートの境がいい意味でなくなってきているので、いかに有意義に時間を使うか。生活⇔仕事でいい循環が生まれるように時間を過ごしていきたい。

生活の部分も、ていねいに日々を紡いでいきたいです。自分でできるだけいろいろなものを作ったり、つながりの中で得たり与えたりしながら生きられたら理想です。


なんだか、徒然と思うことを書いてしまいました。笑。でも、こういういろいろなことにこれまで挑戦できるのも周りにいるみなさんのおかげです。「必要とされる」というのはやはり嬉しいものですね。一番の原動力。本当にありがとうございます☆

2013年もみなさま、どうぞよろしくお願いします!

写真はお正月に行った京都に行った際の清水寺の写真。「清水の舞台から飛び降りる」というぐらいの気持ちで何事もがんばります。

IMG_7521

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。