Igakura Youko Ethical Blog 

モノを受け継ぐ。

Posted on: 2015/07/14

この記事、公開したつもりがされてなかった(汗)2015年の6月頃、いろんな掘り出し物をご近所の方に譲っていただきました◎

ーーーーー

先日、まちづクリエイティブが管理する物件の物品譲渡会に参加しました。同社は、松戸でMAD Cityというコンセプトを掲げ、まちづくりを行っています。私自身は着物が好きで、たまたま譲渡会前日にオフィスに立ち寄った際に「着物があるからぜひ!」と誘われたので行くことにしました。

参加してみると、着物やハギレはもちろん、レトロな家具や古時計など味のある掘り出し物を数多く発見。参加者のみなさんからも感嘆の声が上がっていました。

例えば、色とりどりの布やハギレたち。こちらは、布を使った作品を制作しているアーティストさんがたくさん持ち帰りました。和柄や、鮮やかな色の布は見ているだけでも心躍ります。テキスタイルってなぜこんなにも人の心を掴むのでしょうか…!

jotokai3

jotokai4

桐ダンスには、持ち主だった90歳のお祖母さまの着物が大切に保管されていました。タンスの中にはモダンな柄の小紋や紬の着物から、紋付の格の高い着物までたくさんの着物が。こちらは女性陣がじゃんけん争奪戦で奪い合いました(笑)

jotokai1

jotokai6

約1時間の滞在時間の中でそれぞれ、たくさんのときめくものに出会えた様子。大切に使っていきますね。(結局私は着物を5着いただきました)

今回いただいた家財道具はこちらのお宅の亡くなったお祖母さまのもので、全て処分する予定だったそうです。次に使う人にそれらのものが少しでも行き渡ることで、オーナーさんやお祖母さまに喜んでもらえたらなぁと思います。 

IMG_2885
(たくさんの物をいただきました!ありがとうございました)

人が使っていた痕跡を感じながら物を譲り受けるという行為はなかなかお店では体験できないもの。またこのような機会があれば顔を出してみたいです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。